除雪作業・雪かき作業

除雪作業とは

積雪が多い札幌市では当たり前に行われている除雪作業ですが、除雪(雪かき)と一言で言っても容易な事 ではありません。 積雪が数センチと少ない場合でも、足元は滑りやすく子供やお年寄りにとっては転んでしまう などの危険があります。 そして、積雪が数十センチ、1メートルと多く積もる札幌市の北区、南区、西区の地域では積雪がある度に除雪作業をする 事になります。

とくに面倒なのが、深夜に積もった雪を通勤前の朝に除雪作業をしてから出勤です。 自家用車の上の除雪、自宅敷地内から道路へ出るための除雪、自宅の玄関の前の積もった雪を 除雪と出勤前にすでに疲れ果ててしまいそうです。

屋根の雪おろしの危険性について

積雪が多い札幌市では屋根の上の除雪も行っているわけですが、屋根の雪下ろし作業が最も重労働であり 、危険です。 毎年、雪が降り始めて積雪が多くなると、屋根除雪中の転落事故があります。 そして、一人暮らしの老人が増えているために除雪作業を一人で行い、事故にあっても気づか れなかったというケースも現実にあります。 そして、屋根に積もった積雪の下敷きになるなどの事故もあります。

最近では、自分で屋根の雪下ろし作業を行わず、格安で安全な【除雪専門の便利屋さん】が一般的になってきております。当店では雪が積もる12月の後半から3月の末までに、ありがたいことに多数の電話を頂いているところであります。

札幌で除雪作業、雪かきでお困りの際は当店まで!

個人の便利屋さんでも比較的安価な有料サービスで、除雪作業をしてくれるなど広がりを見せています。 そして、毎年降るから雪には慣れていると思う方も多いですが、実際に除雪している時期というのは1年の内の数日間~数十日程度だったりします。

除雪も慣れてくると効率的な作業ができるかもしれませんが、慣れているプロにお願いする方が速いですし、何と言っても事故とは無縁です。

さらに、便利屋さんが行う「除雪作業は格安」だといことを、皆さんはご存知でしょうか?1本の電話だけで、朝早くからの雪かき作業や、夜遅くの除雪作業にも幅広く対応可能!自分自身で無理をしてしまう、除雪作業のために風邪をひいて、仕事に行けずに寝込んでしまうというのも本末転倒 ですね。 そして、積雪を放置してしまうと他人の住宅への事故が起こる可能性もあるので、放置する事 はできません。

適度に有料サービスを利用するなどして、冬の季節を乗り越えるというのは、今後もっと一般 的になるのではないでしょうか?
朝早くから対応可能の札幌の便利屋★札幌ハンディマン】にお任せ下さい!除雪作業雪かきなら格安料金の1名1時間基本料金【6,000円】からと激安を約束!1日数量限定サービスとなっておりますので、予約の空き状況はお電話にてお気軽にお知らせ下さい!

タイトルとURLをコピーしました