粗大ごみの搬出作業

札幌市で粗大ごみの回収はお任せ下さい!

札幌市で粗大ごみの処分でお悩みではありませんか?「粗大ごみを出したいが時間がない方!」そのまま粗大ごみを放置すると家の不用品がたまり、物で溢れて健康にも危険だと言われています。
大型の家財道具、箪笥(タンス)、ソファなどの粗大ごみの処分はいかがでしょ うか?勉強机やデスクなど、一人で重い家具を自宅から出せないお客様!札幌の便利屋★札幌 ハンディマンにお任せ下さい。

当店では家具1点からの運び出しのサービスがございますので格安料金で片付け致します!重い粗大ごみを一人で出すことが困難な場合はぜひ当店へお問合わせ下さい!当店のベテランスタッフがお客様のご自宅までお伺いし、重い家具の運び出しをお手伝 い致します!少数の家具や家財道具を処分される方にお得なサービスですのでぜひご利用下さい。

粗大ごみ、大型ゴミを出す場合

通常の粗大ごみを札幌市内で処分する場合、前もって粗大ごみのシール(大型ごみ処理手数料シール)を指定の販売先で購入してはいけません。購入後に予約をし、その電話のやりとりの中で「受理番号」というものを教えてもらいます。その「受理番号」を粗大ごみシールに貼り、地域に定められた「処分日」の朝8:30までに指定のごみステーションもしくはごみ捨て場までに移動させなくてはなりません。
処分費用と収集運搬費用の大半は札幌市(行政)の予算を使って、粗大ごみ回収をしているため、断然安くなっています。
料金を安くしたい方はこちらがおすすめします。もちろん一人で重い家具を、ご自宅から下ろせない場合は、当店では「粗大ごみ処分代行」も致しております。粗大ごみの処分をお考えの際は、ぜひお気軽にお問合せ下さい。

不要となった粗大ごみが1点や2点程度なら、短時間の作業で完了するのですが、しかしながら、急なお引越しや遺品整理・ごみ屋敷の片付け現場になると、大量の不用品が出てしまうため、朝の限られた時間帯ですべての不要品を出すことは不可能です。当店では「一般廃棄物の収集運搬業社」と連携し、法律に基づいた作業を約束し、実施致します!他社では捨てるだけの品でも、当店では買取ができるケースがざいますのでお気軽にお知らせ下さい。

札幌市で大型ごみの申込方法

申込先
大型ごみ収集センター(電話:011-281-8153)
※受付時間9時から16時30分まで(年末年始を除き、土・日、祝・休日も受け付け可能)
※収集希望の2週間前から受付可能

収集区 収集曜日(毎週) 申込期限
清田区 月曜日 収集週の前週木曜日
北・東・西・手稲区 水曜日 収集週の月曜日
中央・豊平区 木曜日 収集週の火曜日
白石・厚別・南区 金曜日 収集週の水曜日

主に不用品(廃品)回収・処分依頼の品物

一般家庭電化製品

灯油ストーブ、ガススト ーブ、ガステーブル、コンポ、ステレオプリンター、電動ミシン、ジャー炊飯機、電子レンジ、扇風機、電気加湿機、電気アイ ロン、電気掃除機、電気こたつ、電気ストーブ、食器洗い機、浄水器、AV・オーディオ(コンポ)

家具・家財道具

一人用ソファ、ベッド(シングル)、布団、食卓テーブル、勉強机、デスク、机、タンス(箪 笥)、食器棚、収納ボックス、メタルラック

タイトルとURLをコピーしました